家事代行どっとこむ【徹底比較】

家事代行・家政婦に関するニュース最新情報をまとめた情報ポータルサイト

新サービスリリース

[CaSy]部屋の写真を送ると汚れ度合いを判定するサービス開始

CaSy(株式会社CaSy)は、2016年10月25日から、LINEのOfficial Web App連携によって、部屋の写真を送ると汚れ度合いをAIが判定し、家事代行サービスの利用料金と時間を概算した結果をLINEでお知らせするサービスの提供を開始しました。

LINEのやり取りで簡単に見積り

czmjyxj0awnszsm0ndg0ncmxnziyndcjndq4ndrfwxl3zwfysvfirs5wbmc※引用:ValuePress

これまでCaSyは、サービスの利用申込通知や訪問スタッフの確定通知をメールで行っていましたが、LINEでのやり取りを希望するユーザーの声を受けて今回のサービス提携に至った。

[サービス概要]

1)AIが汚れ度合い判定

ユーザーがLINE上にアップロードした部屋の写真を元に、AIが汚れ度合いを判定してサービス料金と時間の概算をLINEにてメッセージ通知します。

2)サービス利用申込完了のメッセージ通知

家事代行サービスの利用申し込みを行った際に、LINEにてメッセージ通知します。

3)訪問する家事代行スタッフが確定した際のメッセージ通知

申し込み後、訪問する家事代行スタッフが確定した際にLINEにてメッセージ通知します※訪問スタッフ確定はサービス利用の3日前

4)前日のリマインド通知

サービス利用前日に、リマインド連絡をLINEにてメッセージ通知します。

株式会社CaSyについて

業界最安値水準1時間2,190円からのクラウド家事代行サービス「CaSy(カジー)」を運営する株式会社CaSy(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:加茂雄一)

カジーには、「より多くの人に気軽に家事代行サービスを利用してもらいたい」という思いがあるので、手続きもシンプルで使い勝手が良いのが魅力のひとつ。やりとりをLINEで行う事でさらに身近に家事代行サービスを受けられそうです。

-新サービスリリース