家事代行どっとこむ【徹底比較】

家事代行・家政婦に関するニュース最新情報をまとめた情報ポータルサイト

家事代行に関する資格・技能検定まとめ

はじめに

家事代行サービスは、依頼主のご自宅で日常の洗濯・掃除・料理を代行する業務です。家政婦と異なる点として、個人間のやりとりでは無く、間に企業が入ることで会社の責任でサービスを提供します。教育されたスタッフが対応し、スタッフの都合で休む場合に代理スタッフを用意出来る事や、万が一のトラブルにも対応できる利点があります。

6d21607cbb1d304068d540e343f87825_s

家事代行サービスは資格が乱立

言葉の成り立ちとして「家事代行」は2000年頃に生まれました。家事を代行する業務は、ご自身の家庭で教わった家事教養を基にすれば容易に始めることが出来ますが、その技術向上に対して業界各社は民間資格による認定を行っています。

不動産の退去時清掃や、エアコン清掃の「ハウスクリーニング」と綿密な関係にあり、介護・看護の領域にも関わるため認定資格は多数存在します。

現在は国家資格では無いため、資格を取得しなければ業務が出来ないという事はありません。仕事として家事の技術・品質を高めたいと考えた際に適したものを選ぶと良いかもしれません。

以下に家事代行に関わる資格と協会をまとめました。

※参考

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891 %e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

①公営社団法人全国ハウスクリーニング協会

総評:最も歴史のあるハウスクリーニング(当初はインテリアクリーニング)に関する協会です。ハウスクリーニング職種に係わる技能検定試験を行っており、受験資格として3年以上の実務経験が必要になります。家事代行よりもさらに幅を広げたい方はチェックすると良いかもしれません。

 

資格名 :ハウスクリーニング技能検定
受験資格:受験申請受付期間の最終日までに3年間の実務経験があること
(実務経験とは、パート・アルバイトを含め1週24時間以上勤務をいう)
試験内容:学科試験・実技試験
金額  :学科試験 8,900円 実技試験 29,900円

②特定非営利活動法人・一般社団法人ハウスキーピング協会

総評:家事代行(ハウスキーピング)の老舗ミニメイドサービスの代表が理事長を務める当協会は、整理収納の技術と、掃除知識の両面で段階的な等級をもって資格が存在します。ミニメイドサービスは「富裕層に特化したハウスキーピングサービス」を提供しており、技術向上として教育に余念がない事が伺えます。ユーキャンの資格講座として扱われるほど広く認知された資格です。

資格名 :整理収納アドバイザー(3級〜1級)
受験資格:1級は2級認定講座の受講が条件
試験内容:学科講座(1級は実習あり)
金額  :3級 9,720円 2級 23,100円 1級 32,400円
補足  :2級までは学科受講でほぼ100%認定

資格名 :整理収納コンサルタント
受験資格:整理収納アドバイザー1級合格
試験内容:講座2日間、筆記試験90分・口頭試問30分
金額  :講座 43,200円 試験16,200円

③NPO法人日本ハウスクリーニング協会

総評:家事代行とは異なりますが、ハウスクリーニングの独立開業を目指す方への資格認定として、日本ハウスクリーニング協会が「ハウスクリーニング士」として資格検定を行っています。同協会は2014年に日本家事代行協会を設立しており、同様に家事代行資格の認定講座を行っています。

資格名 :ハウスクリーニング士
受験資格:なし
試験内容:通信講座or学科・実技講座
金額  :40,000円(通信講座は27,500円)

④一般社団法人日本家事代行協会

総評:家事代行アドバイザーの資格認定講座を行っています。フランチャイズとして起業支援プランもあることから、家事代行サービスを管理する立場を目指す方はチェックしてみると良いかもしれません。

資格名 :家事代行アドバイザー
受験資格:なし
講座内容:2日間の講座(1日目座学・2日目実習)
金額  :102,600円(内認定料 16,200円)

資格名 :家事楽研修
受験資格:なし
講座内容:全8日間講座+実地研修(最長3ヶ月)
金額  :395,280円

資格名 :家事エキスパートマスター講座
受験資格:なし
講座内容:1日間の講座
金額  :64,800円 + 32,400円

⑤一般社団法人ホームプロデュース&アテンダント協会

総評:株式会社カジタク(イオングループ)の代表が理事を務める同協会は、家事代行サービスのニーズ増加に合わせてサービス品質の管理と働く人材の育成・キャリア形成支援を目的として活動しています。

資格名 :ホームアテンダント検定
受験資格:なし
講座内容:学科講座
補足  :2015年10月以降開催無し(株式会社カジタク・家事代行サービスの休止)

⑥公益社団法人日本看護家政紹介事業協会

総評:看護師・家政婦の職業紹介事業に関わる協会が、平成28年に、厚生労働大臣認定の社内検定制度として「家政士」という資格検定をはじめました。上記の家事代行協会とは異なり、元々存在した家政婦紹介事業を基礎としているため、介護・保育に関わる実務経験を含めた経験5年を受験資格としています。家政婦紹介所を経由した仕事を中心にしている方のキャリア形成として活用出来ます。

資格名 :家政士
受験資格:次の(1)から(3)のいずれかの要件を満たす方が受験できます。

(1)協会の会員紹介所の紹介により家政婦(夫)の業務に5年以上従事した方
(2)協会の会員紹介所が運営する介護保険制度の指定事業所として認定を受けており、当該指定事業所に雇用され介護業務に5年以上従事した方
(3)介護関連事業、保育関連事業、家事支援サービス事業等に雇用され5年以上の実務経験がある方

試験内容:学科試験・実技試験(80%以上・70%以上で合格)
金額  :12,000円 公式テキスト7,560円
補足  :各都市で所定の時期に開催。